【第5回】パスワード付きで動画を埋め込みたいときの方法

2019.01.25サポート

「パスワード付きで動画を公開したい」
こんなご相談をいただきました。
動画埋め込みといえば、youtubeが鉄板ですが、公開状態のステータスが「一般公開」「限定公開」「非公開」の3種類で、パスワードロック等はありません。限定公開 はURLが割れてしまえば 流出は防げませんので、少々危険です。
詳しい情報は 以下URLがとても分かりやすかったので参考までに掲載します。
https://www.howtonote.jp/youtube/movie/index5.html#section1

VIMEOというツールがフリーでそれができそうだったので、試しに埋め込んでみました。
(動画は、私のタイヤ交換のタイムラプス映像です。パスワードは 5555 です。)

 




VIMEO 本体ページでの動作はこちらからご確認ください。
https://vimeo.com/305084703

いろいろなサービスアベンダーがあって、なかなか悩んでしまうことが多いと思いますが、調査依頼等も受け付けておりますので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

≫JBNにお問合せしてみる