お知らせ

笠原の巻[雨の日も、風の日も、自転車通勤]

1年前を振り返ると、降ってわいたような突然の会社引越し騒動で、全員混乱の渦に巻き込まれました。何についてかと言えば「通勤の方法」です。
それもそのはず、青木島事務所時代は自動車通勤が絶対多数で、それ以外の人は2、3人に過ぎず、事務所近くに30台以上止められる駐車場を会社で借りていたわけですから。
「どうやって通うのか」「本当に通えるのか」といった騒動の中、当社の方針は、(1)会社で社員用駐車場は確保しない(確保できない)(2)特別な理由がない限り、自動車通勤以外の手段を奨励する、といった内容です。毎日のことですから、せっかく長野市の中心地に移転したなら環境にやさしいスタイルにしたいという考えもありました。

そこで増えたのが自転車通勤。健康に良い・環境に良い・お財布に良いの三方良しです。とりわけ自転車通勤組のひとり制作部の笠原は、バス通勤も可能な市内河合新田に住んでいながら、あえて自転車通勤を選択し、雨の日は合羽で、大雪の日でも徒歩にするという、徹底ぶりです。

笠原の最も好きな食べ物は「うどん!」
つるっとした讃岐風うどんを好みますが、実際には昼食をラーメンにすることの方が多いかも。よく行く隣の丸新そば屋さんで「そういえばうどんはよく食べるけど、そばは注文したことありませんね。そば屋さんなのに・・」

自転車置き場にはおしゃれ自転車も並びます。一方、通勤のために新たに購入した彼の愛車は6段変速で前輪にサスペンションのあるスポーツ系。それなのに「変速機は、あまり使ったことない」と、謎の発言をしています。