制作実績

桜井甘精堂 様 オンラインショップサイト

  • レスポンシブ
  • EC
桜井甘精堂 様 オンラインショップサイト

自然検索で集客した
ユーザーを離脱させない
商品の特長を伝える
コンテンツ作成

URL:https://www.kanseido-shop.com/

 

リニューアル前の課題

これまでのサイトも弊社で制作させていただいておりましたが、年数が経ち、リニューアルのご相談をいただきました。

 

桜井甘精堂さまからの課題

  • 商品の特長や強みを伝えきれていないと感じている
  • オンラインでの売上の割合を伸ばしていきたい

 

調査やヒアリングでわかった課題

  • 検索から「栗かのこ」「栗ようかん」のページへ多くのユーザーが訪れているが、商品購入の後押しになるような情報がない
  • 検索で訪れたユーザーに、商品の一覧と価格しか案内ができていない

解決手法

ユーザーが着地しているページに商品の特長が伝わる情報を追加

商品の一覧と価格の案内しかできていなかったページに、商品の特長を簡潔に伝える情報を追加しました。

各商品ページにも商品に関する特長や商品情報を掲載

各商品ページにも商品のこだわりや特長が伝わる情報を追加。

ユーザーにさまざまなページへ移動させず、1ページ内で商品のが伝わるようにしました。

 

商品の魅力を視覚的にも伝えるために商品画像を再撮影

「栗が活きればそれでよし」という桜井甘精堂さまならではの、堅実な栗らしさへのコンセプトに合わせ、栗らしさをシンプルに伝える写真を撮影しました。

 

公開後の変化

公開後は売上が前年に比べ5倍に増加した月も発生。(コロナ禍の影響、それに伴う限定商品の販売の影響もあり)

まとめ

ユーザーはページを訪れて、3秒で判断すると言われています。

そのため、まずはユーザーの回遊性を高める施策よりも、商品ページの情報の出し方や量が大切になります。。

  • ユーザーが着地しているページに、特長や魅力が伝わる情報を掲載する
  • たくさんのページを回遊させるよりも、そのページ内でなるべく解決できるようにする
クライアント名 株式会社桜井甘精堂
URL https://www.kanseido-shop.com/
ジャンル BtoC / ECサイト / 和菓子・洋菓子の販売
プロジェクト期間 約5ヶ月
公開日 2019年7月31日(水)
CMS shopserve
担当範囲・担当者
※敬称略
営業・提案:宮澤 春美
コンセプトおよびサイト設計:佐藤 香奈
ディレクション:佐藤 香奈、宮坂 美樹
デザイン:樋口 麻由
デザインアシスタント:高砂 好
撮影ディレクション:YUKI FUJIWARA
HTMLコーディング、shopserve構築、設定:山岸 鋼介(アートワークセツ)
商品データcsv作成:ママLife、塚田 美也子