PVが日本代表チームを救う

2018.06.20

私たちの業界でPVといえばページビュー(page view)のこと。Webサイトで、どれだけそのページが見られたかの指標ですね。
しかし現在の世情的にはPVといえばもちろんパブリックビューイング(public viewing)です。

ロシアWカップの日本vsコロンビア戦の勝利、西野ジャパンおめでとうございます!

それにしてもすごかったですね~、スタジアムの景色。4万何千人も入った観客席は黄色で埋め尽くされ、我が日本代表カラーのブルーはパッと見で1割あるかどうかでした。コロンビアという国全体が、いかにサッカーに思い入れが深いかを感じさせられた試合でもありました。
それでも勝てたその訳はひとえに「現地に行かないで応援していた人の数」だったと私は見ています(そもそも日本は人口が倍以上だし)。なかでも近年広まったPVの威力が勝利に大きく影響したといっていいでしょう。
この辺のことについて、どのサッカー解説者も言及していないのは不思議と言わざるをえません。

さて、ここから自慢話。
過去3回のサッカーワールドカップで私がPV観戦した場合の戦績は2勝1分け!無敗です。
日本の世界ランクを考えれば異常ともいえる高い勝率なのです。

2010年 南アフリカW杯 カメルーン戦 1-0 勝利(長野市市民会館)
2014年 ブラジルW杯 ギリシャ戦 1-1 引き分け(長野市篠ノ井市民会館)詳細記事
2018年6月19日 ロシアW杯 コロンビア戦 2-1 勝利(長野市サンマリーン長野)

早く日本サッカー協会からオファーが来ないかな・・・♪

[写真上]2018/6/19 長野市サンマリーン長野にて

執筆者

つかはら やすのり

つかはら やすのり

過去の講師歴
●出張セミナー
「インターネットを活用し、「信州の酒」の評価を上げるためのセミナー」(主催:長野県酒造組合)
●出張セミナー
「消費宣伝担当職員向け研修会『Web活用の現在とこれから』」(主催:長野県内団体)

個人的な活動
AISCC(アジア子ども交流支援センター)理事 砥石伊の会 会員・広報担当