成果を出すためのWeb活用|BtoB企業版

採用が難しい状況を反映してか地元企業(特に製造業)のテレビCMが増えてきました。
まずは知名度をというねらいも感じます。

今朝も初めて見る製造業のCMが流れていて、興味をひいたのでWebサイトに訪れ、ちょっと問い合わせしてみようと『問い合わせフォーム』を使ってみたらメールが送れませんでした。うまく作動していないようです。

作動不良の事情はわかりませんが、これはとてももったいないことです。
テレビCMは店舗でいえば集客なので、お店の前で一生懸命呼び込みしたのに受け皿がちゃんとしていないと無駄になってしまいます。
穴の開いているコップに水を注いでいるような。これだと費用対効果の検証も難しいですよね。

うっかりしがちですが企業の広報・広告活動とWeb活用は両輪関係です。
CMなどを打つ際はそのCMの目的に合わせて、Webサイト側にちゃんと受け皿が用意されているかを確認する必要があります。
採用目的のCMなら採用サイトを事前に整備する、
引き合い獲得が目的ならコーポレートサイトでの問い合わせや資料請求などの導線を整備するなどです。
当たり前のようですが、大切なことです。

JBNでは企業が成果を出すために必要な「広報・広告活動」と「Web活用」の両輪について講座を開催します。

今回の講座では講師に元・村田製作所の広報キーマン大島幸男氏を迎え、長野企業の採用担当者にとって今後必要なブランディング戦略およびWeb活用の考え方とその手法を学んでいただく予定です。
長野県のものづくり企業様はぜひご検討ください。(稲田)


タイムスケジュール
『BtoB企業のブランディング戦略』 大島幸男氏(大島BtoBコミュニケーションズ代表)
『BtoB企業のためのインターネットを使った顧客との出会い方』 坂田大輔(株式会社JBN 常務取締役)
『これからはじめるBtoB企業の情報発信戦略』 対談:大島幸男 氏 × 坂田大輔
『大島氏を囲んで、参加者の皆様と交流会』


日時 2018年7月27日(金)15:00~19:00 *受付開始14:30
会場 長野県長野市西後町1550 セミナールーム(株式会社JBN 2F)
参加費 8,000円(税込)/1名 *当日現金
対象 経営者様、広報・Web担当者様
定員 25名 *先着順
申込期限 2018年7月20日(金)


ご興味のある方は、以下から詳細をご確認ください。
ご参加をお待ちしております。

JBN 2018 講座
『元村田製作所広報・大島氏に学ぶ BtoB企業は広報・Web活用次第で変わる』

執筆者

稲田 英資

稲田 英資

セミナー・講座で学ぶ「成果」のためのWeb戦略プログラム『SBW』の企画・運営を担当。また、「経営課題としての採用活動」をテーマに取り組み、採用面でのインターネット活用を学び、提案・講座に活かしています。

過去の講師歴
●SBW 『大手採用メディアに依存しない採用サイトのつくり方Vol.1、Vol.2』
●出前講座 『大手メディアに依存しないインターネットを使った採用活動』(福祉団体主催の長野県福祉人材確保・定着支援セミナー)

個人的な活動
長野市ライブハウス『ネオンホール』Webサイトへの連載
『大人になれば』
「働くって何だろう?」をテーマにいろいろ考えたり、話を聞きにいったりするWebマガジン
『働くって何だろう研究所』