長野県農村工業研究所様

社会的な役割を周知し、マーケティングに寄与するコーポレートサイトの構築

長野県農村工業研究所は、長野県産農産物の研究・技術開発を行うJAグループの研究機関です。酵素剥皮(はくひ)や乾燥加工といった特許技術を活かし、産地と密着した技術力や開発力を県内JAや企業などに提供しています。

JBNでは長野県農村工業研究所のコーポレートサイトリニューアルとサイト運用に携わっています。

一般社団法人長野県農村工業研究所

課題

組織の社会的役割やミッションの認知度向上

従来のwebサイトには、これまで取得した特許に基づく研究成果や幅広い研究事例を掲載しておらず、研究機関としてのミッションや社会的な役割を、webサイトを訪れたユーザーに理解してもらうことができていませんでした。そのため、農村工業研究所の技術を必要としているユーザーをwebサイトを通じて獲得できていませんでした。

解決策

ペルソナに応じたコンテンツによるユーザーの獲得

HubSpot CMSを活用したサイト構築を行い、課題別の相談フォームやダウンロードコンテンツなど、マーケティングサイトとして見込み客を集めて問い合わせに繋げるための施策を取り入れました。

そして、長野県の農作物のブランド価値向上を支援するための、農村工業研究所の役割をwebサイト上で示すことで、研究機関としての立ち位置を明確にしました。

また、設定したペルソナに応じた研究成果や事例をブログ記事として定期的に発信することで、自社に適したユーザーを集客できるようにしました。

結果

マーケティング活動を支援するコーポレートサイト

農村工業研究所の取り組みや役割が示され、ペルソナに応じたコンテンツを取り揃えたwebサイトができあがったことにより、今後のマーケティング活動がスムーズに行える環境が整いました。実際にwebサイトからの問い合わせがあり、商品開発の依頼が寄せられるようになりました。

メディアイメージ

長野県農村工業研究所コーポレートサイト

長野県農村工業研究所コーポレートサイト

農工研の役割(左)研究開発ブログ(右)

農工研の役割|一般社団法人-長野県農村工業研究所 (2)

研究開発ブログ

プロジェクト概要

プロジェクト名
一般社団法人長野県農村工業研究所
URL https://www.nokoken.or.jp/
ジャンル
コーポレートサイト
期間
約6ヶ月
公開日
2022年3月31日
システム
HubSpot
担当

※敬称略
営業・プロジェクトマネージメント:宮澤 春美
戦略策定:坂田 大輔
制作ディレクション:近藤 祥公
運用ディレクション:佐藤 香奈、金子 冴
デザイン:樋口 麻由
ホワイトペーパーテンプレートデザイン:飯塚 裕子(図杏堂)
コーディング・CMS構築:西澤 文香
公開作業:石坂 賢二
撮影:阿部宣彦(LocalSwitch)

資料ダウンロード
資料ダウンロード
インターネットを用いたマーケティング活動に必要な資料をダウンロードいただけます。

ダウンロードする