~附属中職場体験記~『職場体験を通して考えたこと』

2019.07.12おしらせ

こんにちは!

信州大学教育学部附属長野中学校 2年生の及部です。

7月11・12・14・15日と職場体験で株式会社JBNに来ています。

 

DSC_0002

株式会社JBNでは、いろいろな場所のホームページを作っています。

DSC_0003

僕はこの学習をしていく上で14歳の問いを持ってきています。

僕の14歳の問いは 「仕事をしていく中でやりがいを感じるときはいつか」 です。

この職場にきて僕が一番最初に思ったことは 職場の方々が笑顔で楽しそうに仕事をしている という事です。今までの僕の仕事に対する印象は黙ってパソコンにむかっている姿でしたがこの会社は沢山のコミュニケーションをとりながら仕事をしていました。僕は最初ガチガチで何もできませんでしたが職場の人と話していくうちに緊張がとけ仕事に取り組むことができました。

DSC_0009

仕事では主に信州大学教育学部附属長野中学校のホームページの作成や星光技研さんに訪問をさせていただきました。

この4日間で自分の14歳の問いの答えが自分なりに出せました。自分の考える14歳の問いは やりがいを感じるとき は自分のできる最大限のことをしてお客様に感謝されるときだと思います。

自分が満足できてお客様も満足いただけると自分はやりがいを感じていると思ったからです。

 

同じような仕事もありましたがパソコンについてもいろいろなことが分かりました

とてもいい経験になりました。