新型コロナウイルス対応による『在宅勤務』のお知らせ

2020.11.16おしらせ
11/14(土)に新型コロナウイルスの長野市感染警戒レベルが「4」となったため、本日11/16(月)より原則として社員は在宅勤務となっております。
警戒レベルの状況に合わせ内容を変更いたしますが、警戒レベル4の間は在宅勤務を継続いたします。
 
対応内容
・出勤は原則役員のみとし、社員はテレワークを徹底する
・役員も出勤は最大2名とし、感染リスクを排除する(役員も交代対応)
・やむをえず出勤を要する場合は、担当役員と協議確認のうえ、公共交通機関を使用せず出勤する(役員相乗りは可能なので要相談)
・電話対応については基本的には出勤の役員が行う

 

お客様・関係者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 長野県Webサイト|長野県新型コロナウイルス・感染警戒レベル

 

執筆者

稲田 英資

稲田 英資

セミナー・講座で学ぶ「成果」のためのWeb戦略プログラム『SBW』の企画・運営を担当。また、「経営課題としての採用活動」をテーマに取り組み、採用面でのインターネット活用を学び、提案・講座に活かしています。

過去の講師歴
●SBW 『大手採用メディアに依存しない採用サイトのつくり方Vol.1、Vol.2』
●出前講座 『大手メディアに依存しないインターネットを使った採用活動』(福祉団体主催の長野県福祉人材確保・定着支援セミナー)

個人的な活動
長野市ライブハウス『ネオンホール』Webサイトへの連載
『大人になれば』
「働くって何だろう?」をテーマにいろいろ考えたり、話を聞きにいったりするWebマガジン
『働くって何だろう研究所』

関連記事