キッチンカラット|ちくま精機様

充実したコンテンツでユーザーを集客。問い合わせ数が3倍に増加。

ディスポーザとは生ごみ処理設備の一つで、シンク下に設置する生ごみを粉砕する機械をいいます。ちくま精機が製造、販売しているディスポーザ「キッチンカラット」は、処理槽が不要なディスポーザなので、ごく一般的な住宅でも気軽に取り入れられる画期的なシステムです。JBNではHubSpotを活用し、マーケティングサイトの構築と運用を支援しています。

キッチンカラット|戸建で使える処理槽不要のディスポーザ生ごみ処理機

課題

キッチンカラットの認知度向上

ディスポーザは国内での認知度が低く、ユーザーにキッチンカラットを知ってもらうことのむずかしさがありました。加えて、従来のキッチンカラットのwebサイトが古く、定期的にユーザーに情報を発信していくことがむずかしい状況でもあり、webサイトを通じた集客ができていませんでした。

解決策

充実したコンテンツによる集客力の強化

webサイトにユーザーを集め、キッチンカラットの認知度を向上させるために、自社でコンテンツを継続的に発信する仕組みを構築しました。また、ディスポーザに関する基本情報から、導入に関するメリットデメリットや注意点、Q&Aなどの幅広いコンテンツを用意することで、ディスポーザについてweb上で検索したユーザーが、製品検討時に過不足なく情報を取得できるように配慮しています。

キッチンカラットコンテンツ

結果

webサイトからの問い合わせが約3倍に増加

ユーザーに役立つコンテンツを充実させたことにより、webサイト公開から約1ヶ月で、昨年の約3倍の問い合わせに繋がりました。そこから得たユーザーの情報はHubSpotCRMに蓄積され、管理することで社内全員で情報を把握でき、ユーザーに適した情報の発信や、webを通じたマーケティング活動や営業活動をスムーズに行なっていくための体制を整えることができました。

メディアイメージ

キッチンカラットサイト

キッチンカラットTOP

コンテンツ

キッチンカラットコンテンツ

 

プロジェクト概要

プロジェクト名
キッチンカラット
URL https://garbage-disposal.chikumaseiki.co.jp/
ジャンル
マーケティングサイト
期間
約6ヶ月
公開日
2022年2月1日(火)
システム
HubSpot
担当

※敬称略
プロジェクトマネージメント:宮澤 春美
制作ディレクション:宮坂 美樹、稲田 英資
運用ディレクション:佐藤 香奈
デザイン:杵淵 夏美
コーディング:Kenneth Reid
CMS:荒井 亮
ライティング/リライト:塚田 結子
サイト校正:塚田 美也子
公開作業:石坂 卓登

資料ダウンロード
資料ダウンロード
インターネットを用いたマーケティング活動に必要な資料をダウンロードいただけます。

ダウンロードする