ベイクックコーポレーション様

効率的な営業活動につなげるWebサイト

ベイクックコーポレーションは、米穀類の製造・販売に加え、白飯やおにぎりなど加工米飯事業も展開している、お米に関する事業を多角的に推し進めている企業です。

JBNではベイクックコーポレーションのコーポレート兼マーケティングサイトの制作と運用を支援しています。

 

ベイクックコーポレーション

課題

従来の営業活動にデジタルを活用する

業務の効率化や、マーケティング活動の促進を図るために、従来の対面型営業にデジタルを取り入れて、さらなる営業活動の効率化や精度を高めようと考えていました。

解決策

インバウンド型マーケティングを行うための施策

1.自社の役割や強みを表現するコンテンツ

ベイクックコーポレーションは、農家からあずかった安心できるお米を製造・販売・加工する立場として、「お米の価値」をとても大切にしています。

自社の強みでもある「お米を扱うプロ」としての視点で、長野米の魅力や生産者の思い、お米ができるプロセスといった背景を伝えることを重視し、生産者の声や専門的な知識をコンテンツとして用意しました。また、事業内容や品質・衛生管理、製品内容を明示することで、ユーザーに自社の役割や取り組みを理解してもらえるようにしました。

2.HubSpot CRMでの顧客管理

今まで営業スタッフそれぞれで所有していた顧客情報をHubSpot CRMに保存し、管理することで、ターゲットとなるユーザーとのコミュニケーションをスムーズに行えるようにしました。

3.マーケティングメールの配信

CRMに蓄積したデータをもとに、自社のターゲットとなるユーザーをリスト化し、ユーザー目線に立ったマーケティングメールを作成することで、問い合わせに繋げられるようにしました。

 

結果

インバウンド型のマーケティングを行う土台ができた

Webからの問い合わせの増加はもちろん、自社内で編成されたWebマーケティングチームによるメールマーケティングで、優良な見込み客を獲得できるようになりました。営業支援ツールとして今後も期待されています。

 

メディアイメージ

ベイクックコーポレーション コーポレートサイト

ベイクックサイト

私たちの特長(左)お役立ちコラム(右)

私たちの特長

お役立ちコラム

 

プロジェクト概要

プロジェクト名
ベイクックコーポレーション
URL https://www.baycook.co.jp/
ジャンル
コーポレートサイト
期間
約5ヶ月
公開日
2021年9月30日(木)
システム
HubSpot
担当

※敬称略
制作ディレククション:稲田 英資、阿部 寛樹
運用ディレクション:佐藤 香奈
ライティング塚田 結子
デザイン:西澤 都
コーディング・HubSpot構築:荒井 亮
撮影:阿部 宣彦(LocalSwitch)
構築基盤・公開作業・ログ設定:石坂 賢二
商品エントリー石坂 卓登

資料ダウンロード
資料ダウンロード
インターネットを用いたマーケティング活動に必要な資料をダウンロードいただけます。

ダウンロードする